ブログ BLOG

高濃度ビタミンC点滴の効果や費用(美容点滴第4弾)

みなさんお待たせしました。
お待たせし過ぎたかもしれませんし、誰もお待ちではないかもしれません。

名古屋市天白区の内科、消化器内科、消化器内視鏡、胃カメラ、大腸カメラ、コロナの検査、コロナワクチン、日帰り大腸ポリープ切除といえば天白橋内科内視鏡クリニックの院長野田です。

野田の有名な動画です クリック

院長インタビュー 無愛想と言われて。 1〜4話公開中。


当院はなぜか「天白区 美容点滴」で検索したところ、Google、Yahooとも堂々の第1位にランキングしています(令和3年12月3日現在)。

全く美容点滴に頑張っているわけではないので意外と言えば意外ですが、皆さんが作ってくださったこの地位を確固たるものにするためにブログ記事を作成します。

今回は自費点滴の第四弾、「高濃度ビタミンC点滴」についてです。
少々お高いですが、お得な回数券も存在する当院を是非ご利用ください。

ビタミンCといえばサプリメントだが

ビタミンCといえば、誰もが一度は耳にしたことがある代表的な栄養素ですよね。ビタミンCのもつ抗酸化作用により、健康維持だけでなく近年は特に美容の面で注目されています。ビタミンC
は多くの食品に含まれ、サプリメントなどでも気軽に取り入れることができますが、注意する点があります。

ビタミンCは水溶性のビタミンであり、食事やサプリメントで一度にたくさん摂取しても、血中濃度はおよそ400mgで飽和し、余剰分は尿中に排泄されてしまいます。そのため経口では一定以上の血中濃度より高めることが難しく、血中濃度を維持するためには一日数回に分けて毎日こまめに摂取する必要があります。

しかし高濃度ビタミンC点滴では、レモン約625個分相当の高濃度のビタミンCを直接点滴で静脈内に投与するため、経口摂取の数十倍の量のビタミンCを全身の組織に届けることが可能となります。高濃度のビタミンC点滴では経口摂取と比べて高い効果と即効性が期待できます。

高濃度ビタミンC点滴がお勧めな方

高濃度のビタミンC点滴は以下のような方におすすめです。

・シミはくすみが気になる、美白を目指したい

・最近肌のハリは弾力が減ってきた気がする(ハリ・しわ・たるみ改善)

・ニキビなどの肌トラブルに悩んでいる

・日常的にストレスが多く、疲れやすい

・生活習慣病やがんを予防したい

・免疫力を高めたい

高濃度ビタミンC点滴の効果

食生活やストレス、紫外線など日常のあらゆる要因により体内では活性酸素が発生・増加します。活性酸素は細胞にダメージを与えてしまうため、細胞レべルでの「老化」の原因となり、シミやしわ、たるみなどの肌の老化だけでなく、生活習慣病やがんまでもを誘発します。ビタミンCは強い抗酸化作用をもち、この活性酸素を除去し体の酸化を防ぐことで細胞の老化を遅らせる効果が期待できます。

2005年にアメリカ科学アカデミー紀要誌に「高濃度のビタミンCはがん細胞を殺す」という共同論文が発表され、日本でもがん治療の選択肢として導入されるようになり、研究が進められています。超高濃度のビタミンCを点滴し血中濃度を上げることで、ビタミンCはがん細胞を破壊し、正常細胞の免疫力を高めるため、がんの治療だけでなく予防にも有用であると言えます。また、ビタミンCは動脈硬化を促進する過酸化脂質の生成を抑制し、血中コレステロールを低下する作用があるだけでなく、近年では高濃度のビタミンCよりHDL(善玉)コレステロールを増やす効果がわかってきており、高脂血症や動脈硬化の予防・改善に効果が期待できます。さらにビタミンCには抗ヒスタミン作用があるためアレルギー疾患にも有用で、花粉症などの症状(鼻水やくしゃみ、目のかゆみなど)の緩和が期待できます。

ビタミンCは美容の面でも嬉しい効果があります。

「シミ」は活性酸素にるメラニン生成が原因ですが、ビタミンCはメラニン生成を抑制する働きがあるため美白効果や・シミの予防、改善効果が期待できます。また活性酸素で細胞を攻撃しダメージを与えてしまうため、肌の細胞の老化につながりしわやたるみの原因となりますが、ビタミンCの抗酸化作用によりしわやたるみの原因を取り除きます。

併せてビタミンCには線維芽細胞の働きを高めてコラーゲンの生成を促して肌の弾力を維持したり、皮脂の分泌をコントロールしてニキビの発生を予防する他、セラミドの生成を促進する作用があり、肌のバリア機能を高めてターンオーバーを正常化する効果があります。このような作用をもつビタミンCを高濃度に取り入れ、高い効果と即効性が期待できる高濃度のビタミンC点滴は、シミのない、みずみずしくハリのある美肌を目指す方には特におすすめです。

高濃度ビタミンC点滴の副作用

重篤な副作用は報告されておらず、安心して受けることが可能な施術ではありますが、稀に体質などにより以下のような副作用がでることがあります。

・点滴中の点滴刺入部や血管の痛み

・口渇(ビタミンCの利尿作用のため)

・低血糖(めまい、冷や汗、動悸)、、、施術前に食事を摂っていただくことで予防できます

・眠気やボーっとする(ビタミンCの抗ヒスタミン作用によるものです)

また次のような方は高濃度のビタミンC点滴を受けることができません。

・G6PD欠損症の方

・心不全や不整脈、浮腫、腹水のある方

・腎不全があり、透析中または透析が必要となる可能性が高い方

高濃度ビタミンC点滴の費用は?

天白橋内科内視鏡クリニックでのビタミンC点滴
初回(G6PD活性測定検査+ビタミンC(25g)点滴)は10,000円
2回目以降(ビタミンC(25g)点滴)9,000円
お得な5買いセット回数券40,000円
となっております。回数券が断然お得ですのでぜひご利用ください。

予約方法は?

高濃度ビタミンC点滴はお電話のみからご予約いただけ、平日のみの完全予約制になっています。
電話予約:052ー808−7201

ついでに…

あ、先日当院のマスコットキャラクターである「テンパクノダギツネ」のLINEスタンプを作成し、16スタンプで120円でLINEスタンプショップで販売しています。本当は無料にしたかったのですが、無料のハードルは何百万円とか単位の費用がかかるので断念することに。替わりにご購入いただいた方には当院の自費点滴からスタンプ購入代金を引かせていただきますので、自費点滴をしていただくとLINEスタンプが実質無料でついてくるイメージでご理解いただけると幸いです。




https://line.me/S/sticker/17582332
↑こちらからご購入いただけます。