ブログ BLOG

ピロリ菌の除菌について

胃の内部にピロリ菌を発見した際は
除菌治療を進めます

ピロリ菌の除菌で基本となるのは、3種類のお薬を併用する薬物療法です。 胃酸の分泌を抑制する薬と2種類の抗生物質を使用することにより、70~90%の患者さんは除菌に成功します。一度の除菌療法で上手くいかなかったときは2回目の除菌を行います。これにより、ほとんどの場合、除菌に成功すると言われています。
お薬を途中で中断したり、飲み忘れたりすると、除菌が上手くいかなくなりますので、担当医の指示通り、きちんと服用するようにしましょう。